市の健康診断へ行ってきたよ

cyp_yogiを推してくださいますか?
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
ブログランキング参加中✨

重い腰をあげ、市が実施している健康診断へ行ってきた。検査代として1500円支払った。

検査は30分くらいで終わった。採尿、採血、測定など流れ作業でスムーズに進んだ。

体重身長測定で、やはり体重が増加した点はすぐに指摘されてしまった。BMIは以前は22だったのだが、24ちょっとになってしまった。最後の検査確認では「なぜ増えたのだと思いますか、原因はわかりますか」と言われて、動かなかったからだと答えた。それ以外考えられなかった。(そう思ったけど、薬で代謝が落ちる、食欲が増進するという副作用があった、それなのかもしれない)

7月に検査結果の説明があるらしい。私は訪問での検査報告を頼んだ。手厚い制度だと思った。

健康診断に行くと、自分が健康なのではないかという気になって意識が高まる。実際には精神と脳の重大な病気を抱えているにもかかわらず、そんなことは全く関係なく検査が進むからだ。脳の病気なんて一般的じゃないから誰も関心を持たないし、症状の重さも伝わらない。そのことにかんして悔しさがある。本当はものすごく制限があるのに…。

だけど何とか表面上は普通のふりをして生きていくしかない、私は誰に対しても病気をカミングアウトする癖があるが、それも治していかなきゃいけないんだろうなと思っている。今日も幼少期から知っている近所のおばさんに声をかけられ、ついうっかり病気について話そうとしてしまった。でも噂ばかり出回って本当のことをわかってもらえらければ仕方ない。

少しずつでも身体を整えられるように努力したい。そう思いながら、診断後はココスに行ってカリカリポテトとバナナパフェを食べてしまった。ラーメン屋と違い、ファミレスに一人で行くのは少し抵抗があったが、頑張った。隣は親子連れできまずさがあった。今は人がいるところに行くのが辛いところがある。人が怖いのだと思う。

今日は夜、人から殺されそうになる悪夢を見た。私の様々なカミングアウトに腹を立てた人たちが私を殺害しようと狙っているというものだった。ものすごく怖かった。陽性症状の時の恐怖を思い出した。

私の生きている意味を考えている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました